へっだー2.jpg
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

写真のワークショップ



来週、写真のワークショップへ参加します。
主宰は、私の超お気に入りHPと大人気blog Living room cafeのtokoさんです。

彼女のサイトは発足当時から拝見させていただいているのですが、
その充実振りは目を見張るものがあります。
元々の専門である料理の他に透明感のある美しい写真、ハイセンスなカルトナージュ・・・いくら見ても見飽きません。

彼女とはカルトナージュのクラスでもご一緒なのですが、最初なかなかtokoさんと気付かなかったり、お間抜けな私でした。
私がカルトナージュのショップを考えるようになり、
もっと上手な写真を撮りたいなと考えていた矢先、
ちょうどタイミング良くtokoさんのワークショップが開かれることになり、さっそく申し込んだのです。
もう、今からとっても楽しみ!

上の写真一応カルトナージュですが 何だか解りますか?
実はワインラックを後ろから撮影したところ。
ほとんど、3ヶ月前位からこの状態で制作ストップしているのですが(フリマの準備したり、夏休みだったり色々理由はあるのよ〜汗!)
前面に引き出し2個付きます。もーすぐ、本当にもーすぐ完成しますから
出来たら、堂堂と正面からの写真をアップしまーす!

ショップにワインラック出そうかなーと考えていたのだけど。
頑丈に作る為 2,5ミリのカートンを2枚重ねで作っていたり、半円を切ったり、結構手間後が掛かります。
特別オーダーだけになるかな・・・・






09:51 | comments(4) | trackbacks(0)

ワイヤークラフトって手軽でおしゃれ・・・



実はカルトナージュのほかにワイヤークラフトも習っています。
こちらの方は月に1回カルチャースクールで2時間で1作品作ります。
カルトナージュと違って、本当にこちらは2時間で出来上がり。
お手軽に出来るのに、(材料費もお安いです)とってもお洒落!

前から、ワイヤーに興味があって青柳啓子さんや余合ナオミさんの本を見ながら
ため息ついていたのですが、7月の日経プラスワンに
Atelier RITZが特集されていたのを見て即申し込みしてしまいました。

先生はまだとてもお若くて気さくな方です。
丁寧に教えてくださり、気が付くとハイセンスなワイヤークラフトが出来上がっています。
今週末にレッスンがあるのでとっても楽しみ。
今回はケーキスタンドを作ります。
そう、あの二段になっていてケーキやサンドウィッチなどを乗せるものです。
私はこれが作りたくてワイヤークラフトを始めたと言っても過言ではありません。
自作のケーキスタンドでお客様をおもてなし・・・なんてステキですよね。
写真は前回の作品キッチンペーパーホルダーです。
10:53 | comments(4) | trackbacks(0)

トゥルーコーリングにはまってます!

トゥルー・コーリング Vol.1
トゥルー・コーリング Vol.1

最近トゥルーコーリングにはまってます!
テレビ東京で8月から放送が始まって、月曜から木曜の
お昼12:30から13:30。
毎日お昼食べながらワクワク ドキドキ観てます。

 死体安置所で働くトゥルーが「助けて!」と死体から助けを求められると
1日戻って死者を救う為に大活躍する・・・と言う話。
あんまりストーリーについては書かないけど、弟のハリソンはかっこいいし
あのなつかしいビバリーヒルズのジェイソン プリーストリーが出ていたりと
このところ特に目が離せません。
残念ながらもうすぐ最終回みたい(こんなに面白いのにパート2はできないのかしら?)
見逃している人はぜひショップで借りても損はないと思います。
たいがいレンタルショップでは「24」のお隣においてあると思いまーす。
 
「24」といえば出ましたねーpart4!
のどから手が出るほど観たいのですが、じっと我慢しています。
なぜって、11月にボックス購入して一気に鑑賞しようと楽しみにしているの。
今までこれほどはまったドラマは初めて。現在アメリカではpart5の撮影中だとか。
その後は映画化の話も出ているそう・・・
ちなみに私の携帯の着信音はテロ対策ユニットCTUの電話の着信音です!





14:52 | comments(3) | trackbacks(1)

カルトナージュのレッスンで・・・



昨日は朝からカルトナージュのレッスンでした。
私は一応上級のレッスンを受けているので
カートンは家でカットして、場合によっては箱に組み立てて
布まで貼って用意して行きます。
先生のアトリエに着いてから、新しく教えていただく箇所を
確認しながら作り上げます。
作り上げます・・・といっても
たいてい最後まで行かなくて最後は家で作ることになってしまうのですが。

うちの先生はすごい! 何がすごいって
結構離れた位置に座っていても
作り方間違えていたりすると、すぐに気付かれてしまう。
先生は技術もセンスもフランス仕込みですばらしいけれど、
特に、技術的な事にかけてはピカイチだと思う。
ちょっとしたコツはいつも目からウロコだし
何故こうなるのか・・?といった質問にも理路整然と答えてくれる。
作り方については、アバウトなことは言わない。
そこが、とっても信頼できる所。
直接教えていただけるメリットはやはり、
参考書読んでも解らない部分が(そこが本当は一番重要!)
いとも簡単に解ってしまうところ。

上の写真は昨日スワニーから届いたファブリックです。
先日店舗に行ったときは無かった布がCottonFriend秋号
にカットクロスとし掲載されていて、
とっても気に入ったのでオーダーしてしまいました。
ステキな布を見ていると、ヤル気出ますよねー!!
11:42 | comments(0) | trackbacks(1)

2ヶ月くらい前だけど・・・



もう2ヶ月ほど前の事になるのだけど
7月のある土曜日、初めてのフリマに参加することになりました。

友達の住んでいるマンションの自治会が夏祭りを開催することになり
住民である彼女は参加費など無料でフリマに参加できることになったのです。
日頃からカルトナージュを習っている私と、このマンション住人の彼女と
もう1人のお友達(子供が生まれる前からの仲良し3人組)で
「カルトナージュの小物を売ろう!」ということになり
制作期間1週間 大忙しで作りあげたのでした。

当日は、おもちゃ タオル 古本などと一緒にカルトナージュの作品を販売しました
その一部が写真のメモBOXです。
結局は値段が高すぎてあまりうれなかったんだけど・・・・
(フリマって2〜300円までじゃないと売れないのねー)
お客はお子様ばっかりだし・・・
でも、遊戯王のカードとかポケモンのシールとか
ウルトラマンのソフビなんかは飛ぶように売れましたわ。

肝心なカルトナージュが芳しくなっかたにもかかわらず
なんだか、「売る為に作るのって、すごく楽しい!!張り合いがでるわ!!」
と快感を覚えてしまったのです。
で、結論はただいま上記の3人でネットショップOPENに向けて
準備中です。 

22:01 | comments(0) | trackbacks(1)