<< ブラザーズ・グリムはジョニデだった・・・はず!? | main | marie claire idees >>
2005.11.15 Tuesday

フォルダー2号はヴィクトリアン調

0


    このファブリックはおフランス製らしいので、ホントはヴィクトリアン調とは言わないのかな・・・
    自分の中ではヴィクトリアンな感じ!
    ブレードのリボンもアクセントに付けてみました。
    1号よりメールフォルダー部分は背を低くして、形も前後に斜めのカットを入れてスッキリさせた・・・(スッキリしたかな??)つもり。

    超シンプルな形なので、色んな布で作ってみたいと思ってます。


    ハンドクラフトblogランキングへ参加しています。

    コメント
    CHIC!と〜っても素敵素敵!私、これほっすい〜!
    この生地は Toile de Jouyってやつです。はやってますよ、結構。この生地だけの美術館がjouyっていうパリ郊外の村にあります。ウェッジ・ウッドを思い起こしましたよ〜。
    同じモデルでもこんなに印象が違うって言うのがよ〜くわかります。試行錯誤して、高さを変えたりしてkakoさんは研究熱心だ!といいながら・・私もやらなくちゃなあ・・。
    明日はエキサイトがメンテナンスなので 明日あたりカッターを握るつもりです!
    • cinephile
    • 2005.11.15 Tuesday 20:57
    cunephileさん、Toile de Jouyって良く聞きますよね。
    日本で言う、大島紬とか京友禅とかみたいなのかな?(例えが変?)
    私、メーカーの名前かと思ってた!
    じゃあ、child toileはToile de Jouyの中の子供の柄を指すのかしら?
    柄はペンで描いたような細かい描写でよく見ると、可愛くない怖い顔の子供もいたり・・・・。
    でも雰囲気は好きなの。日本ではこの手の生地はあんまり売ってないよ〜。これは教室の先生がフランスから買ってきた生地です。
    • kako
    • 2005.11.16 Wednesday 00:12
    ブレードのリボンが、効いてますねぇ♪
    この生地はToile de Jouyというのですか!
    (うん、お勉強になりますわぁ。)
    同じ型でも、こんなに印象が変わるのですね。
    ほんと、Kakoさんって熱心なのですわ♪
    3号、4号の登場もお待ち申しておりまする♪♪
    • Bird
    • 2005.11.16 Wednesday 01:09
    child Toileって初めて聞きましたよ〜。確かにふくれっつらした子供がたくさん(ふっくらした子供の顔?)あるデザインの生地をみたことがあるけど、それかなあ?

    Toile de Jouyってブルーもあるし、ピンクのもあるし、紫と黄色が混じってるのもあるし・・・。
    紙でもブルーとピンクと両方出てます。使ってないけどそれぞれゲットしたもん。いつだろう出番は?

    雰囲気がやわらかくて良いよね。インテリアを選ばないし、どんなスタイルにもすんなりなじんでしまいそうな色合いが私も好き。でも箱のモデルによってはめちゃクラシックになりがちだけど。
    • CP
    • 2005.11.16 Wednesday 01:10
    Birdさん、この作品リボンがないと
    なんかお間抜な感じになってしまったので、
    急遽あまりのブレードで貼り付けました。
    形がシンプルなだけに、ただ生地貼っただけだと
    やっぱり野暮ったくなるんだわ〜。
    何事も工夫が必要みたいです。
    • kako
    • 2005.11.16 Wednesday 10:53
    cinephileさん、child Toileは正式じゃないのかな
    日本で作った言葉かもね。たとえば、植物だけの絵柄とか
    建物だけの絵柄とかのToile de Jouyもあるのかしら?
    特徴はこのペン画のような絵?
    赤とか紫とかステキ!ほしいな〜。
    Toile de Jouyでダストボックスとかティッシュボックスとか良く見るモンネ。
    • kako
    • 2005.11.16 Wednesday 11:00
    あ〜ん、こういうブレード使い最高っ!
    おリボンがアニヤハインドマーチみたいでキュート♪
    そういえばこの生地は、エスカリエCでのカルトナージュ
    レッスンで使ったキットの生地と同じタイプ。
    フランス製だから間違いないです。
    顔は確かに可愛いとは言えないですよね。(笑)
    でもヨーロッパのもの!って雰囲気がみなぎっていて好きです。
    • 桃奴
    • 2005.11.16 Wednesday 18:27
    桃奴さん、ホントだ!アニヤのリボンの大きい版みたいに見えるね!
    ヤッパリあちらの生地は雰囲気が違うよね。
    うちのカルトナージュの先生も「フランスの生地は使い易くて好き」と言ってます。
    でも、日本ではこの手の生地全然見つからないのよね、
    ネットで探すしかないのかな?
    • kako
    • 2005.11.16 Wednesday 21:33
    おもしろサイトがあったよ。
    ブラックメール!昔ロンブーであったでしょ。
    あなたの変わりに質問して、答えはあなたの元へ!
    『ブラックメール』
    ノマネコ マイアヒ
    http://noma-neko.com/
    覚え方は
    『のまねこどっとこむ』

    相手が回答してきた時にはテンションぶちアゲだyo
    • vinaka
    • 2005.12.20 Tuesday 15:56
    谿コ縺励※縺紜縺ァ√◆縺。
    toysrus 谿コ縺励※縺紜縺ァ√◆縺。
    • toysrus
    • 2008.03.05 Wednesday 19:38
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    ヴィクトリアン
    ■男女差をつける時代 以前、紹介したヴィクトリアンスタイルなどの、 フリルやギャザーを用いた女性らしいスタイルが 女性の間では流行しています。 ヴィクトリアン、フェミニン、ロマンチックなど様々なスタイルが 時代と共に登場していますが、これは女性が
    • 古着屋
    • 2006/03/11 3:06 AM
    Calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recent Trackback
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM